第3回最期まで口から食べられる街づくりフォーラム全国大会

Description

最期まで美味しく食べる街づくり
~ごちゃまぜ社会でつくる未来~


 誰もが口から食べることは重要だと分かっているはずなのに、日本は口から食べることをおろそかにしてしまっている社会です。長生きできるのならチューブ栄養でもいいのでしょうか。これは国民一人ひとりが考えるべきことです。決して医療者が決めることではありません。長寿、高齢社会になっている今だからこそ食べることをみんなで考えましょう。

 今回は、大きく2部構成です。1階ホールでは「食と街づくり」の先進指導者3人をお呼びして学びの機会となります。そして4階会場では、食のトータルイベントを開催します。一般の方の来場も大歓迎です。

 皆さん、高田馬場に集いましょう。
「最期まで口から食べられる国、日本」を作るのは私たちです。

新宿食支援研究会 代表
五島 朋幸



【プログラム】
10:00~10:20 【開会】・開会挨拶・来賓挨拶
         大熊 由紀子 先生(国際医療福祉大学大学院 教授)

10:20~11:35 【基調講演1】
         ●人生100年時代とごちゃまぜ社会
         雄谷 良成 先生(社会福祉法人 佛子園 理事長)

11:35~11:50  【サミット紹介】
         ●タベマチサミット報告
         栗原 俊介 氏(タベマチサミット実行委員長)

11:50~13:10  昼休憩

13:10~14:10 【基調講演2】
         ●地域にとけこむ栄養士
         山口 はるみ 先生(特別非営利活動法人 ぽけっとステーション代表)

14:25~15:25 【基調講演3】
         ●人を良くすると書いて“食” ~歯科が“食”をどのように支えるか考える~
         河瀬 聡一朗 先生(石巻市雄勝歯科診療所 所長)

15:35~16:15 【ディスカッション】
         ※食べることと街づくり~切っても切れない不可思議な仲~
         進行:五島 朋幸 先生
         ◆雄谷 良成 先生
         ◆山口 はるみ 先生
         ◆河瀬 聡一朗 先生

16:15~16:30 【閉会挨拶】


【講師紹介】

雄谷 良成氏 (社会福祉法人 佛子園 理事長 )



山口 はるみ氏 (特定非営利活動法人 ぽけっとステーション代表)



河瀬 聡一朗氏 (石巻市雄勝歯科診療所所長)


五島 朋幸氏 (新宿食支援研究会 代表)

【チケットについて】

ペア割、3人割チケットは1枚でそれぞれ2名様、3名様がご参加いただけます。

詳細はこちらで→ https://winwin-japan.com/forum/

Sun Sep 1, 2019
10:00 AM - 4:30 PM JST
Add to Calendar
Venue
Tickets
前売り入場券 ¥3,800
ペア割 ¥7,000
3人割 ¥10,000

Combini / ATM payment will be closed at the end of Aug 31, 2019.

Venue Address
〒161-0033, 1丁目-9-5 下落合, 新宿区 Japan
Organizer
最期まで口から食べられる街づくりフォーラム全国大会
544 Followers